3D内菅検査計測システム

フランスフェイスビュー社の光顕微鏡に内視鏡光学ユニットを組込み、金属内部の側面の凹凸を計測及び検査するシステムです。精度は数ミクロンから(対物レンズによる)

高精度に内菅の状態を検査計測できます。


2D/3Dでの内菅の内部側面の

状態を観察及び測定が出来ます。

顕微鏡や光顕微鏡に内視鏡ユニットをマウントして側面の状況を

検査/計測が可能。


顕微鏡の対物レンズにより精度も

μmやサブミクロンも計測可能。


XYステージなどを装備すれば

自動計測検査も可能です。



ダウンロード
3D内管検査装置資料(英文).pdf
PDFファイル 11.2 MB